名前 Yosuke
職業 社会人
語学学校  We Academy
期間  8週間 

マンツーマン授業について

フィリピン留学の最大の魅力は何といっても格安のマンツーマンレッスンです。実際、僕がフィリピン留学を決めた最大の理由がこの点です。教師の方々は日本人留学生に慣れているためとても分かりやすく、マンツーマンなので時間をかけて丁寧に教えてくれます。他の学校に行ったことがないので比較はできませんが、「WE ACADEMY」の教師の方はとてもレベルが高いと感じます。経験豊富な先生が多く、本当に沢山のことを教えてくれます。さらに先生は皆、気さくで明るく、とても話しやすい雰囲気です。SNSで繋がったり、ご飯を食べに行ったりと友達のような先生方です!そういった環境作りが、わからないところは聞きやすいし、良い勉強環境を作っているなと感じます。僕は、WE ACADEMYで初めて「英語の授業って楽しいものだ」って思えました!!もし、先生とそりが合わない場合は毎週木曜日に先生を変更できるので安心してください!!

グループ授業について

クラスは基本的には、1:3の形式で授業が行われます。授業内容はカンバセーション(会話)、グラマー(文法)など、先生によって異なり、自分の好きなクラスを選択することができます。ちなみに僕はカンバセーションのクラスを選択しています。英語で意見を言うのは最初は恥ずかしいですが、とてもいい経験になります。マンツーマンのようにわからないところを細かく聞けませんが、他の生徒の意見が聞ける貴重な場です。また、新たな表現方法やボキャブラリーが増えるので、とても意味のあるクラスだと思います。

寮について

WE ACADEMYの寮には、第一ドミトリー、第二ドミトリーの二か所です。第一ドミトリーは学校の二階にあり、登校時間0分です。一人部屋、二人部屋、三人部屋とあり、風呂トイレは共同です。また、第一ドミトリーに住むのは男性のみです。ドミトリーの奥に自習室があるのですが、女子生徒によると男くさいそうです(汗)
女性は第二ドミトリーであまり詳しくは分かりませんが、学校から徒歩3~4分の所にあるので移動が少し面倒かも知れません。
第一ドミトリー、第二ドミトリーとも日本ほど綺麗ではないですが、アジア圏に旅行したことがある人なら許容範囲内だと思います。毎週月、水、金に洗濯があり毎週火、木に部屋の掃除をしてくれます。

(※こちらは校舎移転前の記事です。2019年に校舎は移転し、新築のビルになりました。)

食事について

朝、昼、晩と平日、休日ともに出ます。基本的に朝食以外は韓国料理ベースです。好きな人、嫌いな人が分かれると思います。ちなみに僕は辛いものも食べられますが、毎日毎食辛いものが出続けるので、二か月過ぎたころには限界が来ました(笑)そのため僕はルームメイトと、日本食レストランや Jollibee(マクドナルドのようなファストフード店)に行っています。

学校設備について

学校設備は全体的に老朽化が進んでいますが、2019年の4月に新校舎へ移転予定だそうです。売店もありジュースやお菓子等を購入することができます。ただし、近隣のスーパーマーケットで買うよりは少し割高です。また、野外ではあるものの、語学学校内に簡易的なトレーニング機器もあります。さらに学校の近くには、安くてトレーナーが付くジムもあります。火曜日、木曜日には ZUNBA を教えてくれます。これが結構きつくて、汗だくになります。僕は息抜きと運動不足解消のために参加しています!!自習室、マンツーマンクラス、グループクラス等エアコンがついています。自習室は24時間使用可能です。日本のような綺麗さや最新設備はありませんが、特に不満に感じることもありません。勉強するには最低限の設備が整っているなという感じです。


(※こちらは校舎移転前の記事です。2019年に校舎は移転し、新築のビルになりました。)

その他コメント

安くて、質の高い教師を求めるのなら「WE ACADEMY」をオススメします。イロイロ市はセブに比べると娯楽が多くなく、集中して勉強できる環境だと思います。かといって田舎すぎず、ショッピングモール、バー、クラブなどもあります。意外かもしれませんが、おしゃれなカフェもたくさんあります。勉強を頑張りつつ、たまには外で息抜きをしたり、旅行したり、たくさん楽しいことがあります。初めての海外留学、ましてやフィリピン!とたくさん不安なことがあるとは思います。漠然としていてもいいです。実際、僕もそうでしたし、親にも反対されました。まずはHIRAKUフィリピン留学さんに相談してみましょう。親身に相談に乗ってくれます。必ずあなたの力になってくれます。

 

留学体験談PICK UPの一覧に戻る