名前 A.N
職業 転職中
語学学校  We Academy
期間  12週間 

We Academyを選んだ理由

まず率直に金額です。もともとオーストラリアで検討していましたが、イギリス英語な上になまりもあり、マンツーマンの授業が無かったため、他の英語スクール・地域を検討していた際にエージェントの方からご紹介頂きました。
次に治安です。We AcademyはILOILOという地域に位置し、同地域に滞在していた友人数人から治安がいいと聞いていたため、この地域に決めました。
最後にナイトクラスが無料で受けられる点です。月~木にはナイトクラスが開講されているため、5コマしか選択していなくても+αで授業が受けられる点も魅力を感じました。

フィリピン留学するまでの経緯

私はフィリピンに来る前、4年程度貿易商社で働いていたのですが、メールや書類で英語を扱うことがあっても、話す事がほとんどありませんでした。スキルアップの為にもSpeakingに力を入れ、現地の人々が使うような表現のボキャブラリーも学びたかった為、仕事を辞め、フィリピンに来ることを決意しました。

We Academyの英語講師について

先生方の発音がとても綺麗で聞き取りやすいです。街中に出ると発音の違いから聞き取りにくいことがある為、フィリピンの方々が皆さん同じ発音が出来るわけではないと感じました。また、文法に特化した先生や、ボキャブラリーに特化した先生等多々いらっしゃるので、自分にあった授業が受けられました。また、皆さんとてもフレンドリーなので、毎日授業が楽しかったです。

オーストラリアの英語スクールとの違い

私は大学時代、オーストラリアの大学で1ヶ月英語を学ぶ機会がありました。日本の英語教育では文法等に特化した学習カリキュラムの為、文法に注意して話す事が出来れば正しく話す事が出来ます。その為、クラス分けの際のスピーキングテストの結果が良く、レベルの高いクラスに入れられてしまいました。授業は分からないことが多く、5時間の授業で発言する機会はとても少なく、わからなくても授業が進みます。グループレッスンはおおよそ15人程度で、5時間全てがグループレッスンです。多国籍のクラスメイトはたくさん出来ますが、それだけでした。授業から学べたことはほんのわずかです。
その点、We Academyでは5時間中4時間がマンツーマン、1時間がグループクラスだったため(私のコースの場会)、もちろん発言もたくさんでき、自分に合ったペース・学習カリキュラムで授業が進められました。私にとってこの3ヶ月はこの学習カリキュラムのおかげでとても有意義でした。グループクラスも1クラス4人程度なので、オーストラリアの英語スクールと比較しても各段に話すチャンス・理解できることが多いです。

後悔している事

私の滞在期間中は、日本人の留学生の比率が100%の期間が長く、決められた時間以外で日本語を使ってしまうことが多かったです。ただ、他の留学生はフィリピン滞在中は日本語を使わないと決めてきている方もいらっしゃったので、自分の甘さに今になって後悔しています。
また、ボランティアにもっと積極的に参加すればよかったと思いました。この英語スクールで知り合った留学生の中に、ボランティアに積極的に参加している方がいらっしゃいました。彼女は私にその中で出会ったフィリピン人スタッフのうちの1人を紹介してくれ、何度か会う機会があり、友達になることが出来ました。ただ、出会えたのが帰国する数週間前だった為、もっと早く知り合いたかったと後悔しました。おそらくボランティアにもっと参加していれば、現地の人と関わる事が出来る上に、英語を話す機会がもっと増えたのではと思います。

楽しかったこと

週末はショッピングモールに行ったり(大きなところが3箇所あります。)、カフェに行って勉強したりしました。カフェはだいたい日本円で250円~300円程度です。交通手段は基本ジプニーという乗り物で、13円程度(留学生と伝える必要あり)で都心まで出られます笑 タクシーを使用してもだいたい240円くらいです。ファーストフードは130円~250円くらいでセットが食べられます。素敵なレストランに行っても、数人でシェアすれば1人500円程度で食べられます。ショッピングモールには映画館もあり、350円程度で観ることが可能です。日本より公開時期が早く、得した気分になります笑 また、ここから1番近い綺麗な海がGuimarasというところなのですが、そこまでは船とジプニーを使って50円くらいでいけるの上に日帰りが可能です。3連休もたまにあり、セブやパラワン、ギガンテスという地域に飛行機や船で行くことも可能です。おすすめはギガンテスです。また、Iloiloには世界最大の花であるラフレシアが見られる山があります。日本では出来ないような登山経験が出来ました。

来る際に必要なもの

電子辞書が必要不可欠です。無料のアプリもあるので、よさそうなものをダウンロードされておかれることをお勧めします。また、日本語のテキスト(文法書)もあれば便利です。

 

留学体験談PICK UPの一覧に戻る