フィリピン留学とは

フィリピン留学とは、十数年前に韓国人を中心に始まった新しいスタイルの英語留学です。欧米への留学には無い様々な魅力がつまったフィリピン留学は、近年日本でも注目の留学先としてメディアなどにも取り上げられています。留学を目指す人々の間で欧米への留学と比較検討されるほどに認知され、人気が高まっています。フィリピン留学は留学を希望する人々への選択肢を広め、本当に効果的に英語を習得できる環境を提供しています。

 

フィリピン留学の5つのメリット

1. 格安の留学費用

フィリピン留学の人気の理由のひとつはなんと言っても費用の安さです!学校や授業内容により費用の差はありますが、一般的にはアメリカでの留学の半分の金額で勉強できるのがフィリピン留学です。

また、フィリピンは物価がとても安いのも特徴です。タクシーの初乗りが40ペソ(約80円)、マッサージが300ペソ(約600円)など、日本や欧米とは比べものにならない程の安さです。レストランでの食事や観光地でのアクティビティなども欧米の半分以下で体験できるので学校以外での時間も格安で楽しめます!

一般的な欧米留学とフィリピン留学との平均費用
アメリカ 27~33万円
オーストラリア 23~28万円
イギリス 30~35万円
フィリピン 14~16万円
授業料+滞在費+生活費/4週間

 

2. マンツーマン授業中心の授業

欧米留学とフィリピン留学との大きな違いの一つは、授業が講師と学生のマンツーマンレッスンを中心としているところにあります。

どの学校でも一日3時間~6時間のマンツーマンレッスンが行われており、発言の量は欧米留学の数十倍とも言われています。苦手なところや間違った箇所をその都度訂正してもらったり、知りたい表現をいつでも聞くことができ、自分のペースで学べるところがマンツーマンレッスンの最大の利点です。

マンツーマン授業のほかにも、少人数でのグループレッスンや無料で自由に受けられる授業など数時間のクラスがあり、一日の授業時間は6時間~10時間と、まさに英語漬けの留学が体験できます。

 

3. 充実の施設と万全のサポート体制

フィリピンのほとんどの学校では、校舎と宿舎が同じ敷地内にあります。通学にかかる時間や費用は必要ありません。

欧米留学ではホームステイ先でのトラブルや、学校ではサポートできない様々な問題なども多々見受けられますが、フィリピン留学ではそうした心配もありません。授業の相談から宿舎での細かいリクエストまで、全て一括して学校がサポートしているので安心です。

また、どの学校でも毎日三食の食事が付いているほか、掃除や洗濯も担当のスタッフが行ってくれます。生活面でのサービスも万全なため、勉強以外の心配をする事なく英語の学習に打ち込むことができます。

 

4. 気軽に留学できる環境

フィリピンは日本から直行便で約4時間半と近く、時差も一時間しかありません。欧米へのアクセスにかかるほどの費用も時間も必要ないのがフィリピン留学の特徴です。

また、フィリピン留学は最短1週間からの滞在が可能です。夏休みなどを利用してくる学生さんや社会人の方も多くいらっしゃいます。入学にそれほど時間も面倒な手続きも必要ありませんので気軽に留学できます。

日本から近い常夏の国フィリピンで、リゾートやショッピングといった旅行を兼ねて英語を勉強するというスタイルの留学ができるのもフィリピン留学の特徴です。

 

5. フレンドリーな人柄と親日な風潮

フィリピン人は一般的に外国人にとても親切です。特に日本人に対しては良い印象を持っており、とても友好的に接してくれます。南国特有のオープンマインドな国民性もあり、簡単に友達になることができます。マンツーマン授業が一般的なフィリピンの学校では、生徒の数と講師の数が同じくらいいるので仲良くなりやすく、授業以外の時間や週末に一緒に遊びに行ったりすることも多くあります。

街では、走っている車のほとんどが日本製だったり日本食レストランが多く立ち並ぶなど、日本へ関心をもった人が多くいます。カメラを向けると自然に人が集まるほど人なつっこい性格なのも、多くの観光客がフィリピンを好きなる理由のひとつと言えます。

 

フィリピン留学への不安

治安は大丈夫?

マニラの繁華街や一部の地方都市などでは日本人にとって危険な場所があることも確かです。しかし、セブ島をはじめ、留学先の学校のある都市では犯罪率が少なく、世界中から集まる観光客も安全な旅を楽しんでいます。

また、学校内では24時間制で警備員常駐しているので不安を感じる必要はありません。しかし、どの国にでも言えることですが、日本とは違う海外であるということをしっかりと認識することが必要です。貴重品の管理や夜遅くの一人歩き、危険な地域に近寄ることを避けるなど、最低限の防犯に努めることはご自身でしていただく必要があります。安全に気をつけて楽しい滞在にして下さい。

 

フィリピン人の英語はどうなの?

一部の現地の人の中にはフィリピンなまりの英語を話す人もいますが、しっかりと教育を受けた講師の発音はアメリカ式で非常にきれいです。アメリカ人が使うようなスラングなどをあまり使わないので、英語を学ぶ者にとってはかえってわかりやすいでしょう。

フィリピンの一般のテレビ番組や映画では、アメリカの作品がそのまま流れていますので、そういった環境で育っているフィリピン人がきれいな英語を話すのは不思議なことではありません。母国語が英語のネイティブスピーカーでは気づかない、英語の間違えやすいところもフィリピン人講師なら分かるということもあります。毎日何時間も行っているマンツーマン授業で鍛えられたフィリピン人講師の授業を是非お試しいただければと思います。