留学までの流れ

何から始めてどういう流れで留学に至るのか。そんな分かりづらい留学までの流れをまとめました。どういった手続きがあり、何が必要なのかをご確認いただけるかと思います。

情報収集

留学についての情報を集めます。問い合わせをして、疑問を解決したり留学の相談をしたりします。
ご相談等はお気軽にお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

留学時期や学校などを決定する

留学時期や学校などを決定する
留学の時期、留学期間、学校、授業コース、お部屋タイプなどを決めます。予算や留学の目的から、自分に合ったプランを決定します。学校には定員があるため、空きの確認後、申し込みをします。

請求書が届く

申し込みをすると、お部屋などの仮押さえがされます。学校から請求書が届きますので、期日までに入金をして本契約となります。

入学許可書が届く

お支払いが完了すると、入学手続きが完了したことを証明する入学許可証が発行されます。

航空券、海外旅行保険の手配をする

入学が決まったら、入学日に合わせて航空券を購入します。航空券はフィリピンの出入国分の両方が必要です。学校は月曜日に始まり金曜日に終わります。フィリピン入国は学校が始まる前日の日曜日に、帰国は最終日翌日の土曜日の便にしましょう。海外旅行保険も万が一に備えて必ず加入するようして下さい。
航空券、海外旅行保険の手配に関しては、ご相談や代行手続きも行っておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

空港ピックアップ資料が届く

航空券を手配し、到着便や到着時間を伝えると、空港ピックアップ資料が届きます。フィリピンの空港到着時に学校スタッフが迎えに来てくれますので、当日の待合せ場所などをご確認ください。

必要な物の準備

フィリピンに持って行く必要な物を用意します。必要な物のリストをまとめましたのでこちらをご確認ください。

出発

体調を整え、忘れ物がないか確認しましょう。
空港には学校名の書かれた看板を持ったスタッフが待っています。合流後はスタッフが学校まで送迎します。翌日のオリエンテーションに備えてごゆっくりお休みください。
初めは緊張すると思いますが、現地では素晴らしい出会いが待っています。特別な時間を楽しみましょう!